[前のページに戻る]

4K対応防犯カメラの普及見通しについて

日付: リフォーム内容:防犯カメラについてのあれこれ

昨今、4K対応の液晶テレビもだいぶ値下がりし一般の家庭にも普及し始めていることかと思います。

 

当防犯カメラ業界でも4Kへの対応は少しづつ進んでおり、各メーカー4K対応防犯カメラの製造を行っているメーカーもございます。

 

4Kで録画されるようになればより精密に映像を確認することができるようになり、一層の防犯効果が期待されます。

 

以前は、録画ストレージ=HDDの価格の問題がありましたが最近ではHDD価格の下落や、データ圧縮方法の向上によりストレージには問題なくなってきました。

 

ただ、まだまだカメラやレコーダー本体の価格が高額で一般に普及するにはまだ時間がかかりそうです。

 

 

    以前の記事 >>



    施工実績


    オフィスビル、商業施設、工場、倉庫、駐車場、スポーツ施設、個人宅等、防犯カメラの導入で失敗しないでください!

    ここがPoint→お忙しいご担当者の皆様、防犯のエキスパートに聞くのが一番早いです。

    最短即時ご返答!電話でのご相談 022-711-8395当日から3営業日でのご返答!こちらのページからご相談いただけます

    当社では「商品選定&施工工事&アフターサポート&製品最大5年保証」の安心ワンストップサービスです。