Q&A

Q : 全国対応の通販会社との違いはなんですか?
Answer : 全国対応の会社は工事は全て外注しており現地にスタッフがおりませんので工事後のトラブル対応は全て自分で行う必要があります。故障箇所の発見やカメラ取り外しなどには専用の機材が必要になりますのでお客様では難しいと思います。
弊社ではアフターフォローまで含めて、弊社スタッフで行っておりますので設置後も安心してご利用いただけます。また、全国対応の会社は責任の所在も不明確な為、設置後のトラブルが非常に多発しております。
Q : 防犯設備士とは?
Answer :  防犯設備士とは公益社団法人日本防犯設備協会の認定資格です。所定の講習を受け試験に合格した者に交付されます。
Q : 見積を請求した場合強引な営業電話をすることはありませんか?
Answer : 無理な営業電話をかけることは一切ございませんのでご安心ください。
Q : マンション管理組合でリースは組めますか?
Answer : はい。リース契約できる場合もあります。ただのその場合には理事長様など連帯保証が必要になりますので現実にはリース契約が難しいところが多いです。弊社では連帯保証が不要な格安のレンタルプランを設けておりますのでそちらをおすすめしております。
レンタルプラン
Q : 個人情報の取扱いは大丈夫か
Answer : 弊社では個人情報の取扱いに万全を期しております。
Q : お客様満足度98%以上を謳っている会社があるのですが本当ですか?
Answer : どの種類のサービスでもそうですが、お客様満足度が98%超えることはないと思いますのでおそらく虚偽だと思います。
特に防犯カメラはテレビなどの家電と違いお客様の知識があまりない商品ですので、お客様の知識と合致するのが98%以上というのは実に怪しいと思います。
Q : 録画時間はどれくらいですか?
Answer : メーカーにもよりますがIPカメラの場合、4台(200万画素)設置しHDDは2TBでフレームレートは5FPSの場合18日間程度です。アナログHDの場合は4台(200万画素)設置しHDDが2TBで30日間程度です。いずれもカメラの数が倍になれば録画時間は半分になり、HDDが倍になれば録画時間は倍になります。
Q : 音声は入りますか?
Answer : 通常防犯カメラは初期状態では音声は入りません。ただ、必要に応じて別途音声マイクを設置することも可能です。
Q : 日本全国対応という会社があるのですがどうやって対応してるのでしょうか?
Answer : 全国の電気屋さんに外注するようです。通常ウェブサービスの会社が運営していることが多いと思います。ネット通販店がやっていることもあります。電気屋さんは電気のプロで防犯カメラの素人ですから十分な調整作業もできないことがほとんどです。
また、防犯カメラはアフターフォローが大事ですがアフターフォローは契約外になっている(そもそもフォローする知識がない)のでトラブルが起きると対応は難しいと思います。
防犯カメラのHDDは通常2-3年程度が寿命で交換が必要と言われています。一般の方では十分な知識がないとHDDの交換すら難しいと思います。
Q : 料金はどれくらいになりますか?
Answer : 設置するカメラの種類(アナログ防犯カメラ、HD-SDIカメラ、ネットワークカメラ)や台数、配線距離等より大きく変わります。
弊社では無料の出張見積りをさせて頂いておりますので、その際に最適なカメラと台数についてもご提案させて頂きます。
しつこい営業等は一切いたしませんのでお気軽にご利用ください。
Q : お電話で概算の金額を聞くことはできますか?
Answer : はい。時間をいただきますが可能です。本来なら現場をみなければ正確な金額をお出しすることができないのですが、目安程度の金額もわからないと不安だと思いますのでおおよその概算をお知らせすることは可能です。
実際に現地調査後に若干の価格の上下があることはご了承のほどお願いいたします。
Q : 工期はどれくらいになりますか
Answer : 配線距離や設置環境によりますがカメラ2台の場合1~2日で終わります。8台ですと5日間程度、16台ですと7日程度かかります。
Q : 宮城県以外の施工はお願いできませんか?
Answer : 宮城県と隣接している県(福島,山形,岩手)について施工可能です。
Q : ムセンショップ仙台に依頼するメリットは何ですか?
Answer :
  • 防犯のプロである防犯設備士が最適な防犯カメラシステムの設計を行います。
  • 独立系防犯カメラ施工業者としては数少ない宮城県から建設業許可(電気通信)を得ており信頼を担保されております。
  • 20年以上の防犯カメラ施工経験があるので難度の高い案件にも対処できます。
  • 防犯カメラ施工業者としては東北で唯一(公社)日本防犯設備協会に入っておりますので最新の防犯知識を身に着けております。
  • 地元のみでのサービス展開である為、トラブル発生時に迅速に駆けつけることができます。
  • 防犯カメラ設備の設計から施工、アフターメンテナンスまで全て弊社で行うワンストップサービスである点
    (他社は下請、孫請業者に工事、メンテナンスを委託する為、機器のトラブル時の連絡等がその都度変わります)
  • 官公庁をはじめとした確かな施工実績があります
Q : 建物が無い資材置場にも防犯カメラシステムを導入することは可能ですか?
Answer : 可能です。
建物が無くても弊社にてポールを立ててカメラを取付け、専用BOXにレコーダーやモニターを収納して設置する事ができます。但し、電源は必要になります。
Q : 駐車場に出入りする車両のナンバーを防犯カメラ映像で確認することは可能ですか?
Answer : 可能です。
従来のアナログ防犯カメラの場合は困難ですが、最新のHD-SDIカメラやネットワークカメラですと鮮明に確認することが可能です。
Q : 支払方法はどのようになりますか?
Answer : 現金、振込み、小切手、リース(50万円以上場合)、クレジット(割賦)払いに対応させて頂いております。
Q : 配線が長距離になる為、無線式のカメラを検討しています。無線式でも問題はありませんか?
Answer : 無線式のカメラは映像が有線式よりも不鮮明で、映像のフレーム数も少なくなります。
また、レコーダー側のモーション録画等の一部機能も使用出来ない場合が多い為、弊社では推奨していません。
Q : エレベーター内に防犯カメラを設置することは可能ですか?
Answer : 可能です。
但し、工事中はエレベーター会社にエレベーターの使用をストップしてもらう必要があります。
Q : 防犯カメラの設置には資格が必要ですか?
Answer : 電気通信工事業に該当するので本来であれば電気通信工事担任者の資格を保有しているのが望ましいです。
ですが、ほとんどの防犯カメラ業者は資格を保有せず行っております。弊社では電気通信工事担任者(AIDD総合種)を保有する社員する社員がおりますのでご安心ください。また、電気工事士や防犯設備士などの資格も保有しております。
※電気工事士の資格とは別の資格になります。
Q : 遠隔で防犯カメラの映像を見ることはできますか?
Answer : はい。可能です。弊社では電気通信工事担任者(AIDD総合種)の資格を保有している社員がいるので遠隔監視のネットワーク設定ができます。業界ではほとんどの業者がこれを無資格で行っており、トラブルが続発し総務省も問題にしており、無資格で行わないよう通達を出しております。業務として無資格で遠隔監視ネットワーク設定をするのは法律で明確に禁止されております。
Q : 建設業の許可は持っていますか?
Answer : 保有しております。防犯カメラ工事には軽微な工事を除いて必ず電気通信工事(電気工事ではない)の許可が必要です。
Q : どういった施工をされるのか心配です。施工実績はありますか?
Answer : 創業20年以上の実績があります。建設業許可(電気通信)を取得しているので10年以上の十分な施工実績が県知事から認 められております。具体的な施工実績はこちらをご覧ください。
施工実績
Q : 御社が所属している日本防犯カメラ設備協会とはなんですか?
Answer : 警察庁監督の下、防犯設備等の調査研究及び防犯設備の普及を図っている公益社団法人です。施工会社では東北で当社が唯一加入しております。加入には厳しい審査と加入団体からの推薦が必要になります。


オフィスビル、商業施設、工場、倉庫、駐車場、スポーツ施設、個人宅等、防犯カメラの導入で失敗しないでください!

ここがPoint→お忙しいご担当者の皆様、防犯のエキスパートに聞くのが一番早いです。

最短即時ご返答!電話でのご相談 022-711-8395当日から3営業日でのご返答!こちらのページからご相談いただけます当日から3営業日でのご返答!こちらのページからご相談いただけます

当社では「商品選定&施工工事&アフターサポート&製品最大5年保証」の安心ワンストップサービスです。