[前のページに戻る]

停電時も録画を続ける為にUPS導入について

日付: リフォーム内容:防犯カメラについてのあれこれ

通常防犯カメラは停電時には当然、録画がされません。

電源が入っていないので当然ですね。

そんなときにUPSという非常電源を使うことによって停電時も録画を続けることができます。

ただし、UPSの電源はそれほど長時間持つものではないので、瞬間的な停電、一時的な停電を乗り切る為に使うものと考えましょう。

UPSを使って持続的に録画を続けることは難しいです。

UPSを導入をお考えのお客様はご一考ください。

以前の記事 >>



施工実績


オフィスビル、商業施設、工場、倉庫、駐車場、スポーツ施設、個人宅等、防犯カメラの導入で失敗しないでください!

ここがPoint→お忙しいご担当者の皆様、防犯のエキスパートに聞くのが一番早いです。

最短即時ご返答!電話でのご相談 022-711-8395当日から3営業日でのご返答!こちらのページからご相談いただけます

当社では「商品選定&施工工事&アフターサポート&製品最大5年保証」の安心ワンストップサービスです。